2011年11月08日

本店所在地はマンション名や部屋番号まで登記することが必要か

エール立川司法書士事務所の萩原です。





報道によれば、トヨタ自動車の中間連結決算は、325億円の赤字だそうです。



さすがにトヨタ自動車クラスになると赤字の金額も莫大ですね。



しかし、325億円の赤字を出しても経営が維持できるというのはトヨタに強靭な体力があるということを証明しています。



一歩でも二歩でもその体力に近付いていきたいですね手(グー)






さて、会社を設立するときに検討することのひとつに、本店所在地をどこにするか、というものがありますが、この本店所在地についてよく頂くご質問として、



「本店所在地はマンション名や部屋番号まで登記することが必要ですか?」



というものがあります。



お返事は、




「義務ではありません。」




です。




建物名や部屋番号まで必ず入れなければならない、というわけではありません。





例えば、本店を



東京都立川市柴崎町三丁目10番5号


と登記することもできますし、


東京都立川市柴崎町三丁目10番5号 大雅ビル2階


と登記することもできます。



どちらにするかはお好みの問題だと思うのですが、



マンションの一室を本店所在地にする場合、登記は住所までにしておいた方がなんとなくハクがつくからそうする。



というご意見もよくお伺いしますね。




ちなみに、本店所在地を住所までにする場合は、郵便屋さんが迷わないように、郵便局だけには部屋番号を届け出ておくとよいと思います。




本店所在地についてご検討中の方もお気軽にご相談頂ければと思います。




お気軽にご相談下さい。

電話受付 午前9時30分〜午後10時 042-533-4711

24時間受付のメール相談 soudan.t@air-tachikawa.com


立川で急ぎの会社設立の無料相談 立川駅南口徒歩3分 エール立川司法書士事務所


立川近くの企業様の法務相談 企業法務.com




posted by kaisyaseturitutatikawa at 22:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。